Noh Jesuオフィシャルブログ(ノ・ジェス, 盧在洙)

このブログは、これまでの常識や秩序・幸せ成功の生き方モデルが崩壊した今、〝人間の認識の変化″から全く新しい未来VISIONへの道筋を提案していくブログです。

南北首脳会談と日本の新しいチャレンジ

こんにちは、Noh Jesuオフィシャルブログ編集部です。
本日は、5月1日に配信したメールマガジンをご紹介します。

--------



先日、板門店で行われた韓国と北朝鮮
首脳会談が世界的にも話題になっています。

世界から3000人余りの記者が集まる中、
朝鮮半島の非核化や年内の終戦宣言など、
かなり驚きの内容となる宣言が出されました。

世界的な核戦争の危機から一気に
大反転したかのようなニュースに
韓国の国民もおおむね歓迎の雰囲気になっています。

両国だけでなく、アメリカや中国も含めて
裏ではさまざまな動きはあると思いますし、
本当のところは
これからどうなるのかわかりませんが、
北朝鮮としては、核を放棄してアメリカと
仲良くなっていく国交正常化の道を
選択するのではないかと私はみています。

それによって金正恩氏は朝鮮半島に駐留する
米軍の撤退を要求する可能性も無くはないです。

アメリカがどこまで譲歩できるのかにも
よりますが、もし撤退まで出来れば、
金正恩氏はヒーローとなり、
南北の統一大統領になる可能性もあるでしょう。

統一に向かいたい気持ちは朝鮮民族であれば
誰しもが持っていると思いますし、
何よりも核戦争の危機を解消できることは
私としてもすごく嬉しく思っています。

しかし、観点の問題が解けていない状態では
自由主義共産主義の根深い思想哲学の
摩擦・衝突を根本から解決することは、
残念ながらできないと思います。

今までの人間は動物との戦いの中で培われた
共通土台秩序のつくり方をしてきました。

同じ空間で生活をすれば共同体はつくれるけど
それを共有しない勢力に対しては敵対意識が生まれてしまう。

古い共通土台秩序の上で、いくら政治権力を
もった首脳たちが出会って話しても
未来の哲学がないので、
本当の意味での問題解決はかなり難しいと思います。

人間と人間がお互いに信頼し、愛して、
クリエイティブやイノベーションが溢れる、
そんな出会いを可能にするには、
教育の大転換が必要であり、この問題を
解決できる全く新しい共通土台秩序の
創出方式を認識技術では提案しています。

政治権力ではなく、民間の一人ひとりの
目覚めが全世界に広がっていくことが大事です。

それは、日本の目覚めによって
全世界に認識革命が広がっていくことでもあります。

観点が解けた1パターンの動きから今回の
首脳会談をみてみると、戦争自体を終わりに
する宣言はかなり大きな前進だと思いますが
次は戦争を終わりにするだけではなく平和を具現化する。

それを宣言できるのが、2020年の
東京オリンピック(尊厳オリンピック)だと思っています。

全世界をまとめていくのが日本のミッションです。

日本全体がもう一度ひとつの心になって
一気に歴史のターニングポイントを創るべきです。

日本へ方向性の大転換を要求しているのが、
朝鮮半島の変化(今回のニュース)なのではないかと思っています。

日本が孤立するという世論もありますが、
私は逆にこの一件を道具にして
日本がアジア全体の精神的な
リーダーシップをとるチャンスにしてほしい。

日本が世界にどんな貢献をするのか、
日本の積極的な姿勢が世界全体を変えていく
大きなきっかけになると確信しています。

戦争の終わりから、新しい平和の始まりへ

日本の新しいチャレンジを全世界が必要としています。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。

Noh Jesu

--------

Noh Jesuメールマガジン登録はこちら


5月HITOTSU学公開講座「AI時代を生きる、あなたのセルフアウェアネス」のお知らせ

f:id:nohjesu:20180429180132j:plain

Noh Jesuオフィシャルブログ編集部です。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
編集部より、5月開催のイベントをお知らせいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新しい認識方式を通して、新しい見方、出会い方を案内するHITOTSU学。

5月からはいよいよ新シリーズが始まります!
進化の激しいこの時代に生きるあなたにお届けする『セルフアウェアネス

日常から視野を広げこれからの生き方・働き方について、ともに考えてみませんか?

皆さんお誘い合わせの上、ぜひお越しください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【AI時代を生きる、あなたのセルフアウェアネス

セルフアウェアネス(Self Awareness)とは“自ら”を知り気づくこと。

このような概念が、世界的に広まってきています。

セルフアウェアネスを言い換えると、本当の自分との出会いです。あなたは“自分”という存在をどのように自覚し、毎日を過ごしていますか。

急速に進化するAIが私たちの仕事や営みを代行し、人間の存在意義が不在となる可能性がささやかれる昨今、「人間にしかできないこととは何か」についての明確な答えを持つことが必要な時となりました。

それらの答えに至る鍵こそが、セルフアウェアネスです。

この講座を機に、日本発祥の未来技術である“認識技術”にふれ、ご自身の生き方や働き方を再構築するきっかけを探してみてはいかがでしょうか。

この3回シリーズでは、あなたのセルフアウェアネスのお手伝いをします。

1.時代と環境のアウェアネス
2.生き方とお金のアウェアネス
3.働き方と日本のアウェアネス

*************************************
◇全3回シリーズ担当講師 金子純一氏
NR JAPAN株式会社 代表取締役 / 観術講師 /
KanjutsuTV 統括本部長
*************************************

○申込・お支払方法変更のお知らせ○

2018年1月から申込・お支払方法が
電子チケット(ライヴポケット)へ変更となりました。

《お申込ページ》
https://t.livepocket.jp/e/pip_p
(事前に無料の会員登録が必要です)

ご不明な点などありましたら、下記の問合せ先へご連絡ください。

※PBLS会員の方は従来通りです。

◇開催日時:2018年5月13日(日)
18:25開場 18:40~21:30
◇場所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 417号室
◇参加費:2,000円
◇主催:NPO法人PBLS
◇協力・協賛:NR JAPAN株式会社
◇お問合せ:hitotsugaku@pbls.or.jp

HITOTSU学公開講座HP
http://tokyo.hitotsu.info/


死に対する絶望や恐怖・虚無感を克服するために必要なこと

死に対する絶望や恐怖・虚無感を克服するために必要なこと

こんにちは。セミナー講師の塩見典子です。
今日は、普段あまり話題にしない「死」について、Nohさんにお話しをうかがいたいと思います。

みなさんは「死」をどのように捉えていますか?
私は「死」はみんなが怖いものだと思っていたのですが、「怖くない」と言う方もいらっしゃることを知り、驚きました。

死に対する絶望や恐怖・虚無感を克服し、また、生きることを100%楽しむためにはどうすればいいのでしょうか?
では早速、いただいたご相談を紹介します。

続きを読む